グループワークと24時間TVチャリティーイベント参加

 827日日曜日に、在宅で生活される障がい者を対象に、地域交流センターはくあいでグループワークを行い、また、道の駅貞光ゆうゆう館に行き24時間TVのチャリティーイベントへの参加も行いました。

 午前中のグループワークで、参加者同士で10月の学習会の計画をし、参加者が積極的に意見交換でき、また交流を深めながら計画を立てることができました。

 午後からは貞光ゆうゆう館でのチャリティーイベントに参加し、参加者が積極的に募金やミニバスケットなどに参加することで、地域の資源を活用して余暇を過ごすことができました。

 今後も、参加者が地域資源を活用できるよう、自立に向けた活動を行っていきます。