池田中学生福祉体験学習

平成29年10月5日

 

到着して博愛の里各施設の説明をしてから施設長より宝珠の説明をし、食堂の環境作りをしてもらいました。折り紙で栗を折る班、輪っかを繋げてブドウを作る班、環境の位置などを決める班にわかれて制作しました。出来上がった頃に入居者の方も集まり、池田中学生による合唱浦島太郎の劇、かるた取りで優勝された方には賞状もあり、喜ばれていました。レク終了後にお茶と手作りのポップコーンをいただきながら中学生も最初とは違い緊張もほぐれ楽しいひとときを、過ごしました。