基本理念

私たちは、人の尊厳に立ち
地域を大切にし、地域を愛し、地域に信頼される
法人を目指します。

サービスについて

理事長挨拶

~ かけがえのないより拠~

中 村 忠 久

福祉のシンボル塔をめざして

 去る平成25年8月3日、池田博愛会は50周年記念と地域交流センター「はくあい」の落成式を真新しいホールで行い、新しいスタートをいたしました。お陰様で地域の方々をはじめ、関係機関団体、法人役職員の皆様の永い間のご理解とご協力の賜物と心よりお礼と感謝を申し上げます。

更なる100年に向かって

  1. 池田博愛会は半世紀にわたり地域の方々に支え続けられ今日を迎えました。これからは地域交流センター「はくあい」を拠点として共に何が出来るか、地域に必要とされているかを見極め、改めて「地域と共に」を旗じるしに歩む姿は、より積極的なアプローチがもとめられます。

  2. 池田博愛会は、地域の中心に位置し、福祉が社会活働の第一線としての事業として自覚を固め、地域貢献、法人経営、高品質サービスに、自信と誇りを持って、地域の方々の信頼と絆を深める事業推進に努めてまいります。

  3. 池田博愛会は、地域包括ケアシステム、24時間365日、総合相談をはじめ障害者が繋ぐ地域の暮らし、ほっとかない事業(何でもお届け いろどり屋)を視野に、様変わりする地域環境にほっとかない活動本部として新しい福祉の時代に応えます。

          地域交流センター「はくあい」を核として、信頼の府 池田博愛会に向かって

       精進してまいります。今後ともご支援、ご指導よろしくお願いいたします。

2019年3月1日