基本理念

わたしたちは 人の尊厳に立ち
地域を大切に 地域に愛され 地域に信頼される
法人を目指します

サービスについて

デイサービスセンター星

春になり、色とりどりの花が咲き始めました。デイサービスセンター星も花にあふれています。周辺の桜も満開になり、利用者様からも「きれいだね~」と、桜の話題で持ちきりです。桜の語源は「咲く」に「ら」が付き「桜」になったと言われているそうです。花を見ていると自然に笑顔になり心が安らぎます。

「Withコロナ応援プロジェクト」として「鳴子公房こだかさ」様より鳴子を20組寄付して頂きました。鳴子を使ったミュージック・ケアに皆さん大喜びで、職員も一緒に踊り、厳しいコロナ禍に楽しいひと時を過ごす事ができました。ありがとうございました。

新年あけましておめでとうございます。 新型コロナウイルス感染症の拡大により、皆様には感染予防対策にご理解とご協力を賜り感謝申し上げます。今後も、感染防止対策を徹底しながら、より快適に過ごして頂けるように職員一同努めてまいります。 末筆ながら、皆様のご多幸とご健康を祈念し、新年の挨拶とさせていただきます。本年も宜しくお願い申し上げます。

今年も笹を使い、すす払いをしました。 一年分の汚れを落とし、お正月に年神様を迎える事が出来ます。

12月22日は冬至でした。 今年も12月20日~25日までゆず湯を楽しんでいただきました。 寒さはこれからが本番!暖かいゆず湯で冬を乗りきりましょう。

お芋の美味しい季節になりました。デイサービスセンター星では、近隣の落ち葉を集め、昔ながらの焼き芋を作りました。 昔を懐かしく思い出し焼き芋を食べながら笑顔がこぼれていました。

利用者様にもご協力いただき、防災訓練を実施しました。 職員の指示に従い、皆さん落ち着いて行動され、安全に非難することができました。怪我等により自力で避難できない場合も想定し、応急処置や搬送なども行い、今後必要な事や危険な事についても考え話し合う良い機会となりました。

10月10日(日)隣にある公園の溝掃除をしました。 とても綺麗になりました。

桜が咲きました。 毎年この季節には、デイサービスセンター星は満開の桜に囲まれます。 満開の桜を見て、利用者様からも歓声が上がっていました。 川柳を書いておられる利用者様が、今年も桜の木に一句添えてくださいました。 「もう一度 桜のように 青春よ」

もうすぐ雛祭りです。 今年も雛飾りを作成しました。 皆さん、どこに何を貼ろうかと、悩みながら作っておられました。

さらに表示する