基本理念

わたしたちは 人の尊厳に立ち
地域を大切に 地域に愛され 地域に信頼される
法人を目指します

サービスについて

就業・生活支援センターはくあい

6月23日に、在宅交流会を開催、手打ちうどん作りと、交通安全教室を実施しました。 うどんは、麺処はくあいより生地を購入し、自分達で生地を延ばし切る作業をしました。皆で美味しく頂きました。 午後からは、最近色々と話題にもなっている、自転車や車での交通ルールについてビデオを視聴しながら勉強会をしました。...

4月21日に、障がい者在宅交流会を開催しました。午前中は、新しくオープンした「地域交流拠点 箸蔵とことん」の見学へ行き、買い物などを楽しまれました。 その後、学習会として、「就労に必要な事」というテーマで学んでいただきました。参加された方からは、生活リズムや、身だしなみ等、就業生活に必要なことを自主的に考え、意見を出して頂きました。...

平成30年3月17日、地域交流センターはくあいの2階大ホールにて、みよし障害者連絡協議会主催のオープンカレッジの一環である「笑いヨガ」教室に、在宅障害者学習会のみなさんで参加しました。北島町より講師の清水素子氏がお出でくださり、参加者同士で明るく元気な笑いヨガの講習を受けることができました。...

平成30年2月28日、地域交流センターはくあいの2階大ホールにて、障がい者就労のネットワーク強化を目的とした、ネットワーク会議を行いました。 会議では、ハローワーク(公共職業安定所)や障害者職業センターの方をはじめ、行政機関や就労継続支援施などの障がい者の就労支援に関わる事業所の方をお招きし、情報交換や勉強会を行いました。...

平成30年2月25日に、箸蔵山荘2階の「ゆうゆう」をお借りし、在宅で暮らす障がい者の方を対象とした学習会を行いました。...

2月にし阿波・障がい者雇用を支える企業ネットワークの定例会の様子
平成30年2月2日に、「にし阿波・障がい者雇用を支える企業ネットワーク」の定例会があり、今年度の事業計画まとめと、来年度の事業計画案について話し合いました。...

平成30年1月28日に在宅で過ごされている障害のある方を対象として、香川県にある総本山善通寺へお参りに行きました。...

平成29年12月17日日曜日に、箸蔵山荘2階の「ゆうゆう」にて、地域で暮らす障害者の方を対象にした交流会を行いました。...

にし阿波・障がい者雇用を支える企業ネットワークの定例会の様子
平成29年11月24日に、「にし阿波・障がい者雇用を支える企業ネットワーク」の定例会があり、講師をお招きした研修会の実施いたしました。...

レクリエーション交流会の行われている体育館の様子
10月29日日曜日にレクリエーション交流会を行いました。 在宅で生活されている障害者の方を対象に、ストラックアウトやボーリングなどで、参加者同士で交流を深めることができ、参加者から、「楽しかった、また来たい」といった声を頂くことができました。...

さらに表示する