基本理念

わたしたちは 人の尊厳に立ち
地域を大切に 地域に愛され 地域に信頼される
法人を目指します

サービスについて

就業・生活支援センターはくあい

今回は、三好市移住体験ツアーの方達のイベントとコラボし『蕎麦打ち体験』を実施しました。 「箸蔵とことん 調理スペース」にて、4つのグループに分かれ、蕎麦粉から練って延ばして切るという一連の作業を協力して行いました。...

残暑があるなか、今回は『秋バテ』について、勉強会を行いました。 皆さんには、質問形式を取り、しっかりと学んで頂きました。 午後からは、ミニゲームとして、「ミニボーリング」、「ストラックアウト」、「輪投げ」を行いました。 得点を競い、景品ゲットを狙って頂き、とても白熱したゲームが出来ました。...

今回はカップケーキ(マフィン)作りと勉強会を実施しました。 午前中、皆で生クリームを作り絞り器を用いてマフィンに盛り付けしました。 初めてする方も多く、オリジナリティーのある作品が完成しました。 午後からは、熱中症対策について皆さんと意見交換しながら勉強会を実施。...

今回は、簡単お好み焼き作りと勉強会を実施しました。 午前中、皆さんとワイワイガヤガヤしながら美味しいお好み焼きを作ることが出来ました。付け足しのスープの味も良く、いつも残ってしまうところ完食となりました。...

6月23日に、在宅交流会を開催、手打ちうどん作りと、交通安全教室を実施しました。 うどんは、麺処はくあいより生地を購入し、自分達で生地を延ばし切る作業をしました。皆で美味しく頂きました。 午後からは、最近色々と話題にもなっている、自転車や車での交通ルールについてビデオを視聴しながら勉強会をしました。...

4月21日に、障がい者在宅交流会を開催しました。午前中は、新しくオープンした「地域交流拠点 箸蔵とことん」の見学へ行き、買い物などを楽しまれました。 その後、学習会として、「就労に必要な事」というテーマで学んでいただきました。参加された方からは、生活リズムや、身だしなみ等、就業生活に必要なことを自主的に考え、意見を出して頂きました。...

平成30年3月17日、地域交流センターはくあいの2階大ホールにて、みよし障害者連絡協議会主催のオープンカレッジの一環である「笑いヨガ」教室に、在宅障害者学習会のみなさんで参加しました。北島町より講師の清水素子氏がお出でくださり、参加者同士で明るく元気な笑いヨガの講習を受けることができました。...

平成30年2月28日、地域交流センターはくあいの2階大ホールにて、障がい者就労のネットワーク強化を目的とした、ネットワーク会議を行いました。 会議では、ハローワーク(公共職業安定所)や障害者職業センターの方をはじめ、行政機関や就労継続支援施などの障がい者の就労支援に関わる事業所の方をお招きし、情報交換や勉強会を行いました。...

平成30年2月25日に、箸蔵山荘2階の「ゆうゆう」をお借りし、在宅で暮らす障がい者の方を対象とした学習会を行いました。...

2月にし阿波・障がい者雇用を支える企業ネットワークの定例会の様子
平成30年2月2日に、「にし阿波・障がい者雇用を支える企業ネットワーク」の定例会があり、今年度の事業計画まとめと、来年度の事業計画案について話し合いました。...

さらに表示する